2006年10月06日

自立がリーダーになる第一歩

私は、創造型リーダーを目指す若手ビジネスマンと学生の
コミュニティを運営しています。

名前はキャリッジウェイ・リーダーズ・アカデミー(CLA)です。

昨日、リーダーズ・アカデミーの学生スタッフとのやり取りで、
気づいたことがありました。


あるスタッフからのメールにこうありました。


> しばらく就活の方を優先させていたため、
> こちらの方の活動が疎かになっていました。


私は、これを読んでしばらくの間、感動していました。
何が感動なのか?

私はとても嬉しかったのです。
なぜなら「自立」しているからです。


どんな事に関しても他の責任にしないことが大切です。

そういう自立したマインドでないと、後悔はするし、
人は寄ってこないし、幸福感を感じられないし、、、。
根本的な成功マインドの一つです。


このスタッフの言い方はその点、自分の意思でやっている
という気持ちが伝わってきます。
就活の方を選んだのは「自分」だと。

もしこれが、
「就活が忙しかったので出来なかった」
という表現だったら、思いっきり他責ですよね。
就職活動のせいにしてます。
(数ヶ月前なら確実にそんな文面が届いていたでしょう)


結局そういう外部要因が問題じゃなくて、
自分が優先度を決めているわけです。

人のせいにしたら、そこで成長はストップします。

すべての原因は自分にあり、
自分が変わることでしか自分に降りかかる問題は解決しません。


リーダーズ・アカデミーの活動を通じて、
少しずつでも一人一人が創造型リーダーになれるように、
試行錯誤していますが、効果が見えてくると嬉しいものです。

これからも頑張りたいと思います。



■11月のリーダーズアカデミーの講師は、
財務戦略コンサルタントの石野雄一さんです。
ゴーン社長の下で日産の経営再建を支えた一人です。
http://www.carriageway.jp/leaders/
posted by ターレス今井 at 12:44| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | リーダーの仕事術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24978686

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。